PC修理のち「いつ樹」でした。


皆様、こんばんは梶住宅販売の梶浩幸です。

本日は弊社パソコンのメンテナンスに新町のPCデポまで行ってきました。
いつもPCデポではデュアルディスプレイのマシンやディスプレイアームを見ては妄想しています。

上の画像みたいなやつです。建築士になったらこれを購入してどや顔で図面を引いてみようと思いますwww
と思っているところに弊社の社長は「15インチ1枚で十分だ」と言って夢を砕きます( ;∀;)

という感じで物思いにふけつつ、店員さんからの呼び出し、「マザーボードがちょっとずれているようです。」とのことなので組みなおしてもらうことにしました。弊社マザーコンピューターは火曜日まで少しの間メンテナンスになります。

帰り道せっかくなので、青梅の人気ラーメン店の一つ「いつ樹」に行ってきました。(食べ物担当は弟ですがダイエット中のため私が代役です)

駐車場まで薫る鯛の香りが何とも言えず食欲をそそります。(≧▽≦)
お見せの中は木のぬくもりと調和した落ち着きある雰囲気です。

私は定番の鯛塩らーめんをいただきました。

 はじめは三角メンマからです。食べ応えのある大きさでありながらかたすぎずやわらかすぎずの絶妙なメンマです。さてここで麺に行きます。太麺で噛み応え抜群です。(≧▽≦)一口一口に鯛の香りが口の中に広がり何とも言えない感覚ですね。鯛の香りも焦がしてあるような香ばしい香りです。決して生臭さはありません。ひとしきり麺を楽しんだあとに2枚目のメンマです。スープを吸ったメンマは別の食品として生まれ変わり、その次に食べる焼き豚のために最高のアシストパスができる味に仕上がっています。( ;∀;)
 いよいよ焼き豚です。鯛の味を壊さずにスマートに自己主張する焼き豚は感動モノでした。ここまできたらあとはのこりの麺とスープです。(≧▽≦)一口一口を決して慌てずにゆっくりいただきました。(*’▽’)最後は残りのスープです。鯛の香りを存分に味わいました。こってり系のスープで飲みごたえ十分でした。すべて飲み終えた後のお冷が何とも言えない爽快感を生み出し満足のいく一杯でした。

次はエビつけ麺を食べに来たいと思いました。

店舗には駐車場もありご家族連れのお客様も多数見受けられました。私は本日、12時40分くらいに行きましたが、混雑を避けるのであれば13時半ぐらいがお店も空いていていいかもしれません。

次回の食べ物ブログは弟になるか私になるかわかりませんが、今後もよろしくお願い申し上げます。
-----------------------------------------------
年末の大掃除ででた不用品回収などありましたお気軽に弊社「梶燃料株式会社」までどうぞ。

関連する記事

アンビシャス河辺

マンション 2017.02.27

青梅市大門3丁目

中古戸建 2017.02.24

青梅市大柳町 新築戸建

新築戸建 2017.10.26

新町1-1890

青梅市新町1丁目

中古戸建 2017.02.21

new

青梅市吹上 中古戸建

中古戸建 2018.01.18

ハイホーム東青梅

マンション 2017.03.17