首都圏新築一戸建て動向調査、かぼちゃの馬車その後


皆様こんばんは。
梶住宅販売の梶でございます。

先日、住宅新報から首都圏新築一戸建て調査の記事がありました。
購入価格は3年連続で「増」とのことです。

 

かぼちゃの馬車の影響

先日、弊社に都内のの業者様から物件があったらご紹介くださいとうことでお電話がきました。せっかくの機会なので「かぼちゃの馬車物件とか買いますか?」と聞いたところ、状況次第ですというご返答でした。至極当然のお話でまっとうな業者様だと思いました。融資利用に使う金融機関とかも気になったので〇〇〇銀行の名前(ご想像下さいm(__)m)を出したところ、「そちらは使いません!」と語気を強めていたのが印象に残っています。そちらの業者は大手メガバンクなどのつながりがあるということで「物件」と「ご購入される方の属性」によってはメガバンクでも行けるようです。世間の流れ的には厳しいと思いますが、、、

また違う日にですが、私の携帯に「節税対策の一環でマンションを買いませんか?」ととある業者様から来ました。私は同業他社ですとお答えして2分ぐらいで電話は終わったのですが、依然と違う点が一つありました。それは職種の内容まで聞いてきたということです。弊社は売買仲介業務がメインなのでそれをお伝えしたところ営業様はすぐに電話をきられました。もしかしたら賃貸仲介とかだったらマンション購入の勧誘を受けていたかもしれませんね。投資用マンションを売る人間も実需の居住用物件を売る人間も売買仲介営業に分類される(違う場合もあります。)のでそれでひかれたのかもとちょっと思いました。

以前は同業他社というだけですぐに終わったのでちょっと違和感を覚えました。

青梅市不動産情報

以前からの流れですが、土地が多い今寺、今井、木野下地域での新築戸建分譲がやはり多いです。先日も某グループ企業様の名前で「今寺10棟現場」が登場しました。この状況を鑑みると、青梅駅周辺エリア、学区でいうと1小、1中学区のエリアなどは物件がでると「希少物件」となると予想されます。物件の価格は相場の範囲内に収まってくると思います。

青梅で新築一戸建ての相場はおよそ2000万前半~3000万ぐらいだと思います。※あくまでも主観的な数字なのでご了承ください。

今後も動きがありましたらブログ等で発信していきます。

本日もありがとうございました。

関連する記事

青梅市今寺1丁目 新築戸建

新築戸建 2018.09.25

青梅市今井3丁目

中古戸建 2017.03.30

青梅市長淵2丁目

中古戸建 2017.02.25

青梅市梅郷5丁目 中古戸建

中古戸建 2018.09.08

no images

青梅市師岡町2丁目 新築戸建

新築戸建 2018.03.24