不動産の査定方法?


こんにちは(^◇^)梶住宅販売のマサキです。

突然ですが、皆様不動産の査定方法で疑問に思った事はございませんか?

不動産の営業マンはどの様に査定しているのか、簡単に説明させていただきます。

土地・建物の売買を仲介する不動産会社は、物件を買いたいお客様(買主)には購入のサポートを行い、

物件を売りたいお客様(売主)には売却のサポートをします。

多くの場合、売主が「売りたい」と思う価格と、買主が「買いたい」と思う価格との間には、開きがあるものです。

そこで、相場などを考え合わせて、買主が買いやすく、かつ売主も納得のいく、

売れる価格をつけることが、売買を成立させる為の大きなポイントとになります。

売出価格を決める過程を、価格査定といい、主に取引事例比較法と収益還元法の2つがあります。

取引事例比較法は、土地、戸建てなどの、個人が住居用として購入する不動産の価格査定に適しています。

実際の売却に際しては、お預かりして売却する物件の周囲での過去の売却金額などを参考にして

売れた金額を元に土地の金額を査定したり、

建物の老朽化による減価償却などの計算を出して実際の売却価格に反映させます。

要するに取引事例比較法とは、周囲の現在販売されている不動産価格及びその周囲の過去の販売成約事例を

元に査定金額を決める方法となります。なおこの方法の事を不動産業者一般が言う相場と言っている事が

多いです。当然ですが上記の様な売買された事例そして現在の販売事例などの価格の根拠は売主様に説明する

義務があるますのでもし不審に思うようであれば価格の根拠を聞いてみるのも良いかと思われます。

その他の要素としては多数の項目もありますので一概に全ての商品が周囲と同じ金額になるとは言えないのです。

詳細な事を知りたい場合はぜひ梶住宅販売マサキまでお問い合わせください

収益還元法についてはまたお話しますね(*^_^*)

関連する記事

青梅市今井3丁目

中古戸建 2017.03.30

青梅市日向和田2丁目

中古戸建 2017.02.26

青梅市畑中3丁目 新築戸建

新築戸建 2017.11.23

青梅市大門1丁目 新築戸建

新築戸建 2018.02.11

グランツ河辺Ⅱ

マンション 2018.05.01

new

青梅市新町1丁目 新築戸建

新築戸建 2018.07.16