チャンスのために備えること


皆様こんばんは。

梶住宅販売の梶でございます。

弊社でも扱うことがあります分譲マンションですが、マンション管理について興味深い記事がありましたので掲載したいと思います。マンションにお住まいですと管理のことはちゃんと考えないといけませんよね。

戸建てにお住まいの方ですと、ご自身でお住まいの建物の変化に気づくと思います。外壁の変色、バリアフリー、排水管の取り換えなどです。マンションの場合は自分の住戸内には関心があっても建物全体には中々関心が向かないかもしれません。記事に出てきます、「理事長」は理事になったときに組合にお金がほとんどなかったようです。「自分自身も管理に関心が薄かったことの結果と受け止め、腹をくくった」と記述されています。とても印象的です。「誰かがやってくれる」、「私じゃなくてもいいだろう」と誰でも思うものです。記事を読みながら私は「マンションというお住まいは戸建てよりも住まう人々の自主性が試される住まいかもしれない」と思いました。(あくまでも個人的な感想です、マンションがいい、悪いということではありません。)結局誰かがやらないといけないことなんですよね。

記事にあるマンションは現在、将来に向けて健全に現金を積立て、隣地買取、空室買取、リバースモーゲージなどに備えているようです。

 

本日もありがとうございました。

 

関連する記事

青梅市今井3丁目

中古戸建 2017.03.30

青梅市長淵1丁目

中古戸建 2017.02.25

new
no images

青梅市塩船 中古戸建

中古戸建 2017.02.26

東青梅3丁目 新築戸建

新築戸建 2018.12.03