隣人は外国人・・・当たり前になりつつあります。


皆様、こんばんは。

梶住宅販売の梶でございます。

連休最終日ですね、昼間は暖かくなりましたが、暗くなると寒くなります。ヒートテックだけでは間に合わなくなってきました。・・・・灯油のご用命は是非当社まで

外国人の受け入れは加速していくと思います。

最近は日本の労働人口減少に伴い外国人の方が多くなってきております。それは青梅でも例外ではなく、お客様には外国人の方が一定数いらっしゃいます。マンション・戸建てに関係なくこれからは外国人の方は増えていくことでしょう。

不動産業者としては遵法に不動産の売買・賃貸をしていただけるのであれば外国人だろうが、日本人だろうが関係ありません。【場合によりけりですが・・・・】大事なことはお互いにルールを守り、価値観・生活習慣の違いを理解する姿勢です。業者としては契約時に一緒にご挨拶周りをする。マンションなら管理規約を理解してもらう。ごみの出し方は担当者が口頭と資料を使い丁寧に教える等々の点に注意が必要になってきます。

 

本日参考にした記事はマンション管理に詳しい方が書かれたのでマンションにフォーカスされておりますが、戸建住宅でも同じことが言えるのではないでしょうか?

時代は変わってきております。

お隣様外国人というのは「当たり前」になりつつありますね。

不動産、住宅に関するお悩み、ご相談、ご質問、ブログで取り扱って欲しいリクトエスト等お気軽にお声がけください。info@kaji-re.com

関連する記事

青梅市長淵1丁目

中古戸建 2017.02.25

new
no images

青梅市今井3丁目

中古戸建 2017.03.30

青梅市塩船 中古戸建

中古戸建 2017.02.26

東青梅3丁目 新築戸建

新築戸建 2018.12.03